ENTRY

エントリー

インターンシップもしくは単独説明会参加ご希望の方はリクナビまたはマイナビからエントリーしてください。
「ENTRY」で当サイトのフォームからもご応募いただけます。

NEWS

ニュース

おすすめ 社員コラム 2022.02.13

内定者コラム⑩ Daito.A

プロフィール
(札幌市出身/札幌学院大学/経営学部/2022年4月入社予定)
部活/サークル:バスケサークル
アルバイト:魚屋さん
趣味:バスケ ・ スノボ ・洗車

就活はいつから始めましたか?また、どのように進めていましたか?

大学3年生の10月から始めました。
合同企業説明会に参加し、自動車業界、金融業界、インフラ業界など、気になる企業のインターンシップに参加しました。

どの業界も魅力的でしたが、自動車業界は「好きなことを仕事にする」、金融業界は「大学の勉強を活かせる」、インフラ業界は「プライベートを重視できる」と思って調べていました。

大学で勉強したFP(ファイナンシャルプランナー)をきっかけに、ライフプランや資産形成のコンサルティングに興味を持っていたので、銀行ならそういった仕事に携われると思ったんです。
また、生活に欠かせないインフラは、安定かつ土日祝が休みというイメージがあり、家族との時間も作れると思いました。

私は結婚していて娘もいるので、家族のことも考えながら就活をしていましたが、やはり自分が働いている姿がイメージできるかどうかを大切にしたいなと思っていました。

クレタと出会ったときのエピソードを教えてください。

何度か合同企業説明会に足を運んでいたのですが、私が参加した時には必ず「クレタ」という会社を見かけたので、「採用に力を入れているんだな」と興味を持ちました。
初めてお話を聞いたのは12月の合同説明会です。
一般的な自動車ディーラーとは違い、総合職として採用活動をされていたので、様々な職種に挑戦できるのは魅力的だなと思いました。

なぜクレタに入社することを決意できたのか、詳しく教えて下さい。

選考を通じて、社員を大切にする会社だと感じたからです。

私は元々、営業志望で面接に臨んでいたのですが、最終面接で社長とHiroaki.Iさんから「整備」と「フロント」を勧めて頂きました。
「Daitoくんのような性格は、まず整備やフロントから始めて、営業の仕事を俯瞰して見た方が良いのではないか」
「イメージを掴んでから営業職に就いた方が成長スピードは速いと思うし、Daitoくんに合っていると思う」という言葉をかけて頂いたんです。

自分のことをしっかりと見た上で的確にアドバイスを下さったことが素直に嬉しかったですし、社員ひとりひとりのことを大事にする会社なんだなと思いました。

私が入社を迷っていた会社はどこも社風が良いところばかりでしたが、クレタは特にインターンシップや会社見学などの機会が、他社よりも多かったです。
実際に社員が働いている姿を見ることが出来たので、自分もそこで働いている姿をよりリアルにイメージすることができました。

内定を承諾した後にも、研修で同期や先輩方と話す機会があるので、入社後の不安もおおよそ解消されています。

これから頑張っていきたいことや、目指したいことを教えて下さい。

クレタにとって、なくてはならない存在になりたいです。

初年度は整備士としてスタートする予定ですが、まずはしっかり仕事を覚えていきたいと思います。
「速く」「丁寧に」を心がけ、とにかく回数をこなし、業務を体に染み込ませていきたいです。

1年目の社員に失敗はつきものだと思うので、まずは失敗を恐れずに、様々な業務にトライしていきたいと思っています。

RECRUITING

募集要項

私たちは、熱意ある人財を
求めています。

ここには求める誰もが自ら学び、成長していける制度や環境が整っています。
クレタは「一生業界で輝ける人、会社をつくること」に真剣に取り組んでいます。

VIEW DETAIL

インターンシップもしくは単独説明会参加ご希望の方はリクナビまたはマイナビからエントリーしてください。
「今すぐエントリー」で当サイトのフォームからもご応募いただけます。