ENTRY

エントリー

インターンシップもしくは単独説明会参加ご希望の方はリクナビまたはマイナビからエントリーしてください。
「ENTRY」で当サイトのフォームからもご応募いただけます。

NEWS

ニュース

おすすめ 社員コラム 2021.12.11

内定者コラム⑤ Mitsuki.Y

プロフィール

(札幌市出身/北海学園大学/人文学部/2022年4月入社予定)
部活/サークル:なし
アルバイト:コールセンター
趣味:映画鑑賞・ドライブ

就活はいつから始めましたか?また、どのように進めていましたか?

大学3年生の7月から始めました。
マイナビと逆求人型就活サイト(OfferBOX)に登録をしながら、インターンシップに参加。
その後、就職団体(encourage)で先輩に何度も相談していました。

就活を進める中で意識していたことは、とにかく自分の視野を広げること。
業界を絞らずに調べることで、自分の可能性を狭めないように「納得就活」をキーワードにしていました。

私は就活軸に「北海道に住む人々の笑顔を増やし、生活向上につながることができること」と、「自分の成長に貪欲になれる環境」を掲げていました。
また、その企業で働く人たちを”好きになれるかどうか”も、大切にしていました。

その中でも、まず気になったのは住宅業界と人材業界です。
それぞれ、生活の中心になる商材を扱い、やりがいや楽しさを感じる仕事に出会えそうだと思ったので、興味を持っていました。

クレタと出会ったときのエピソードを教えてください。

逆求人型就活サイト(OfferBOX)でオファーをいただいたことがきっかけです。

メッセージのなかでは、企業情報やインターンシップ案内だけでなく、就活についてもアドバイスを頂いていました。
まずはZOOMで面談をし、私自身の就活の相談や、1対1でじっくりとクレタのことについてお話して頂いたことが印象に残っています。
説明の中で「北海道を元気にしたい」という想いや、関わる人との信頼関係の重要性を聞かせて頂きました。
その内容から、本当に北海道のことが大好きな人しかいないんだ!もっと知りたい!と純粋に思いました。
今思うと、素直にそう思えることは、なかなか無いなぁと。本当にご縁だったのだと思います。

平均年齢が若く、どんどん新しいことに挑戦していく姿勢や、会社とともに成長できる環境も、とても魅力的に感じていました。

なぜクレタに入社することを決意できたのか、詳しく教えて下さい。

最終選考を受けた際に、私の心は決まりました。

面接官に社長もいらっしゃったのですが、私とのお話の中で共通点がいくつかあったんです。
その時に「こういう縁があるもんだね」としみじみ仰って下さいました。
言葉にするのは難しいのですが、私は絶対この出会いを無駄にしたくない!と、強く思いました。
選考を終えて、クレタという会社、社員の方々を好きだと、確信できたのだと思います。

当時、私はかなり早期に選考を受けており、他の企業の選考はクレタの最終選考後に控えている状況でした。
クレタから内定を頂いた際、第一志望だったので、「すぐにでも決めたい」と思っていました!
一瞬、納得のいく就活をするためには、他企業の選考を最後まで受けきることが必要なのでは…と悩んだのですが、家族や友達から「クレタは一番Mitsukiに合う会社だと思う」と、背中を押してもらったこともあり、自信を持ってクレタに決断することができました。

内定承諾をした後には内定者研修が用意されていたので、月1ペースで同期の皆さんに会うことができています。
研修の中で、内定者それぞれの想いや考えを知る機会もあるのですが、「みんなとなら目標に向かって高め合いながら頑張れる」と感じました。

先輩方も尊敬できる、楽しくて優しい方々ばかりで、本当に決断して良かったと思っています。

これから頑張っていきたいことや、目指したいことを教えて下さい。

私の目標は、「クレタの顔になること」です!

お客様はもちろん、社内からも頼られる人になりたいです。
まずは積極的に様々な業務を行いながら、車に関する勉強を進め、知識と経験を豊富にしていきたいと思います。
そして、クレタの顔になるための第一段階目標として、” 同期内 営業成績1位 ”を目指し、頑張っていきます!

RECRUITING

募集要項

私たちは、熱意ある人財を
求めています。

ここには求める誰もが自ら学び、成長していける制度や環境が整っています。
クレタは「一生業界で輝ける人、会社をつくること」に真剣に取り組んでいます。

VIEW DETAIL

インターンシップもしくは単独説明会参加ご希望の方はリクナビまたはマイナビからエントリーしてください。
「今すぐエントリー」で当サイトのフォームからもご応募いただけます。