ENTRY

エントリー

インターンシップもしくは単独説明会参加ご希望の方はリクナビまたはマイナビからエントリーしてください。
「ENTRY」で当サイトのフォームからもご応募いただけます。

NEWS

ニュース

おすすめ 社員コラム 2021.11.01

内定者コラム① Naoki.H

(上富良野町出身/北海学園大学/経営学部/2022年4月入社予定)
部活/サークル:なし (社会人卓球チーム所属)
アルバイト:派遣スタッフ・実家(農家)の手伝い
趣味:プロ野球観戦・卓球


就活はいつから始めましたか?また、どのように進めていましたか?

大学3年生の7月頃から始めました。
OfferBOXに登録しながら、インターンシップや企業説明会に参加していました。

最初から、地元である北海道に貢献できる会社がいいなと思っていたんですが、
親が農家だったこともあって、農業に関する業界にまず興味を持ちました。
あとはIT業界も調べましたね。大学でプログラミングを履修していたので、純粋に興味本位です。
とにかく色んな業界を聞いてみようと、様々な会社に出会ううちに、人生の節目に立ち会う仕事に惹かれるようになりました。誰かの記憶に残れる仕事って、いいなと思って。冠婚葬祭を事業にしている会社も見ましたし、大きな買い物である自動車の販売も、その一つだなと考えていました。

クレタと出会ったときのエピソードを教えてください。

OfferBOXで声を掛けて頂き、夏の営業インターンシップに参加したことがきっかけです。
車自体、詳しい訳ではなかったのですが、「軽自動車で北海道に貢献する」という事業内容に興味を持ちました。インターンシップに参加した後、個別にフィードバックを行って頂いたのが印象的です。就活生にとって、とても有り難い対応をして下さったので、魅力的に感じました。

それからもクレタのインターンシップに何度も参加しました。
その度に志望度が高まっていたので、実は他に迷った会社はなく、
内定を頂いてすぐに入社を決めました。

なぜクレタに入社することを決意できたのか、詳しく教えて下さい。

北海道に住む子どもたちの未来を考える姿勢や、環境保護への熱い想いを感じたからですね。
「自分もその一員となって大好きな北海道に貢献したい」と思えたことが一番の理由です。

クレタは成長中の会社ですし、だからこそ味わえる多くの経験があるのではないか、それによって自分自身も大きく成長することが出来るのではないか、と考えました。

また、インターンシップや選考後に都度フィードバックを実施していたり、人事の体験が出来るインターンシップを開催するなど、北海道の就活生のために手厚いサポートをされていることから、いろんな角度で「北海道を元気に」しようとしているんだなと。それがクレタという会社の、最大の魅力であると感じています。

入社を決めた後に参加した内定者合宿では、現場の社員の方々と関わることで、入社後のイメージをよりリアルに作ることが出来ましたし、札幌市の奨学金返還事業における認定企業となっているのもクレタらしいなぁと感じていて、入社するのが今から楽しみです。

これから頑張っていきたいことや、目指したいことを教えて下さい。

まずは偉大な先輩方から一つでも多くのことを吸収し、ゆくゆくは会社の柱になれるよう、ひたむきに、一所懸命に頑張っていきたいです。

その中で、挑戦できる機会があれば何事にも積極的に手を挙げていきたいですし、そのチャンスをものにし、任せてもらえるように、日頃から努力を惜しみません。いつでも手を挙げられる準備をしておきたいと思っています。

RECRUITING

募集要項

私たちは、熱意ある人財を
求めています。

ここには求める誰もが自ら学び、成長していける制度や環境が整っています。
クレタは「一生業界で輝ける人、会社をつくること」に真剣に取り組んでいます。

VIEW DETAIL

インターンシップもしくは単独説明会参加ご希望の方はリクナビまたはマイナビからエントリーしてください。
「今すぐエントリー」で当サイトのフォームからもご応募いただけます。